読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真とオタのコングロマリット

写真、音楽、ゲームを中心に

はやさを保て 『初速思考 30代で一気に突き抜ける人の集中戦略』 金田 博之 感想

☆大分類:本
初速思考 30代で一気に突き抜ける人の集中戦略

初速思考 30代で一気に突き抜ける人の集中戦略

 

あらすじ

SAPジャパン史上最年少の30歳で部長に着任したほか、グローバル全社7万人の上位2%に7年連続で選出された著者が教える“早く結果を出す”ための思考法。
多 くの人はすぐに結果を出せず、時間ばかりが過ぎているという状態に陥っている。そうした状態を打破するための、「計画は4割で見切り発車」「見える結果を すぐに出せ」「成功要因をもとに仮説を組み立てる」「一気に『ヨコ展開』して大きな成果をもたらす」など、結果と成長を問われるすべてのビジネスパーソン に役立つヒントが満載。

 

感想

タイトルに『加速』とあるが、『速度を維持する』 があっているかも。仕事の前準備から後修正まで、過去の経験や個人の能力に左右されずに、流れるように仕事をすることが仕事の完成につながると思う。その為にも、同じミスをしない、締め切りと完成度を比較するなど、結果を大切にする考え方が非常に大切。

 

本では90日プランを大切にしている。それを30・30・30で区切り、土台を重ねた上で改良することで、より確実な目標達成へ歩みを進めることができる。

 

この本はただ猪突猛進しちゃいけないって考え方が素晴らしいし、かと言って反省ばっかりしろとは言っていない。大抵の人は、私もそうですけど、どっちかに偏っちゃうから失敗しちゃうんですよね。

 

関連:【終了】Kindle 2014冬のセールで購入したもの ビジネス・写真関連 感想 - 写真とオタのコングロマリット

 

広告を非表示にする