読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真とオタのコングロマリット

写真、音楽、ゲームを中心に

大手ブロガーさんの広告戦略はGoogleアドセンスと決別する時代か  #SEO

ブログ論

オレがイケダハヤトさんのプロブロガー収入に納得できない理由 - Hagex-day info

 

今日も空き時間にブログをちらちらしてたら興味深かったので

 

id:hagexさんがイケダハヤトさんのプロブロガーとしての収入に言及され、

 もっとはっきり言おう、Googleアドセンスで月に4万ぐらいしか稼げてない人に、ブログの稼ぎ方を説かれても説得力がない

 と考察されてます。

 

じゃぁ、イケダハヤトさんのブログがどの程度の影響力があるのかというと

・月間80万PV
・ユニークユーザーは月間40万
Googleアドセンス、自社広告、アフィリエイトで喰っている
・昨年は500万の売り上げがあった
・収入の内訳 Googleアドセンスは50万円(月額に換算すると4万1666円) 自サイト広告販売が7割 残りはアフィリエイト

 とのこと。うーん、どれもすごい。超零細ブログとしては超絶な数字…

 

結局、収入要素のリスクヘッジなんでしょうね。おそらくアドセンスで稼ごうなんてほんの少し程度思っているだけで、実際は現実的なコネクションや一時流行ったステマ問題ではないですが、製品・サービスプロモーションなどの戦略なのでしょう。

 

個人的に、ネットブラウザに詳しい人なら、アドオンでアドセンスを消せる機能があるので、実際は+50%ぐらいは収入として成り立ちそうです。

 

Google検索でブログ関連の話題だと、PV至上をアピールする記事が多数出ます。私もそれがあれば主張したいですが、まだまだ論争は続きそうです。

 

 

 

なぜ僕は「炎上」を恐れないのか 年500万円稼ぐプロブロガーの仕事術 (光文社新書)

なぜ僕は「炎上」を恐れないのか 年500万円稼ぐプロブロガーの仕事術 (光文社新書)

 

 

広告を非表示にする