読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真とオタのコングロマリット

写真、音楽、ゲームを中心に

ブログを書くときの20のルール スティーブン・キングに学べ‼︎

ブログ論

海外記事翻訳です。

Stephen King's Top 20 Rules for Writers - Open Culture

 

キャリー、シャイニング、ドラゴンの眼などモダンホラー、ショーシャンクの空にグリーンマイルといったヒューマンファンタジーで有名なスティーブン・キング

 

彼が雑誌The Atlanticaで語った20のルール。小説を書くことを主眼としているそうだが、ブログを書くときのルールに転用できそうだったので、まとめてみると、

 

  1. 書き始めは自分へ、書き直しは読者へ
  2. 受動態は使わない
  3. 副詞は使わない
  4. 『〇〇は言った』の後には副詞は使わない
  5. 完璧な文法にこだわらない
  6. お決まりの文章はつまらない
  7. 書いたらとにかく読み直せ
  8. 他人の幸せなんか気にするな
  9. TVを消せ
  10. 3ヶ月猶予がある
  11. 優れた健康と良い嫁
  12. まず一言書け
  13. 環境が気を散らす
  14. 自分流を貫け
  15. 内容を掘り進めろ
  16. たまには休みも必要
  17. 小説の一部がツマラナイなら登場人物も殺してしまえ
  18. 物語の背景は重要
  19. 多書多読が一番
  20. 物書きは、金、名声でなく幸せを得ることである

 

おそらく、彼本人もこんなことは意識せず、日常の生活の中で無意識に行っているんだと思うが、これが結構深い。

 

情けは人の為ならず(己のためなり)ではないが、記事を書く、練るのに余計な雑念はいらないといったところなんですかね。

 

 

シャイニング [Blu-ray]

シャイニング [Blu-ray]

 

 

広告を非表示にする