読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真とオタのコングロマリット

写真、音楽、ゲームを中心に

BD感想 13thライヴサーキット“ラヴ・E・メール・フロム・1999” Live in MARINE MESSE FUKUOKA ポルノグラフィティ

☆大分類:音楽 音楽:ポルノグラフィティ

セットリスト

 Disc1
青春花道
ミュージック・アワー
オレ、天使
ヒトリノ夜
エピキュリアン
サウダージ
東京デスティニー
ルーズ
愛が呼ぶほうへ
瞬く星の下で
サボテン
ラック
音のない森
夕陽と星空と僕
メドレー
 Mugen~君は100%~ギフト~あなたがここにいたらLove,too Death,too
 幸せについて本気出して考えてみた~Mugen
アゲハ蝶

Let’s go to the answer
メリッサ
ハネウマライダー
ひとひら
アポロ
~encore~
マシンガントーク
Sweet Home Chicago ~ご当地ver.~
ジレンマ

LEMF1999 TOUR DOCUMENT

Disc2
15th ANNIVERSARY“LIVE”GRAFFITTI
LEMF1999“MC”GRAFFITTI

 

 1999年の9.8に1stシングル『アポロ』をリリースしてから15周年記念のライブの映像化。曲の構成もベストアルバムに則って、リードシングル曲とアンケート投票の人気曲からとなってました。

 

15年、時にすると容易ですが、思えばよくここまで持ったなと思ってしまう時もありました。『アポログラフィティ』なんて揶揄も。彼らの努力、スタッフのサポート、ファン・ラバッパーに応援どれか欠けても成立しないと思います。

 

ポルノグラフィティのライブ映像はハズレだとMCカットがあるので*1、今回はそれを心配していたのですが、全編?ノーカット。久しぶりにSMEが仕事をしたなと感心しました。

 

正直、青春花道とか東京ディスティニーはCDで聴いた時、微妙な感触でしたが、ライブで聴いた時はその評価が覆りましたね。これが、ライブに強いポルノグラフィティと言われる理由ですね。

 

ポルノグラフィティの2人もついに40代に突入ということで、ひと波乱ありそうですが、彼らの持ち味を忘れずに、私たちを奮い立たせて欲しいですね。

 

 

 

*1:12thライブの時は一部カット

広告を非表示にする