読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真とオタのコングロマリット

写真、音楽、ゲームを中心に

ブログを寄稿するときに気をつけること、それは謙虚さ突進力

ブログ論

【寄稿】心の余裕がなければ株を買うなと言いたい - 株式、FXのまとめ解説ブログ


【寄稿】心の余裕がなければ株を買うなと言いたい - 株式、FXのまとめ解説ブログ

 

先日はブログ記事の寄稿なんぞを初めてしました。今思うと、あーでもないこーでもないと反省点がふつふつ浮かんできますが、出てしまったものはしょうがない。ということで、その時に感じたことを書き残します。

 

見直しは5回はした方がいい

私ははてなブログでいう見たまま編集で記事を作成し、それをHTML編集にてコピペしてid:ikahonokahoさんにメールで投げました。この時点で3回は見直しを行いましたが、一部誤字があったので編集してもらうという情けないことに…

PCのIMEと私の連携が上手く行っていないのが露見した悪い例ですね。

 

郷に入れば郷に従え

先方のブログはおおまかに言えば経済系ブログ。読者も一定数居るので、ジャンル違いの記事を書いてもそれはお門違いというもの。経済系のブログでアイマスの薀蓄を長々書くのは、相手に失礼ですからね。私自身が経験した投資の反省点を書いたのは妥当だと思います。

 

言いたいことは言う

寄稿とはいえその内容に責任あるのは記述者である私。伝えたいことは熱意を持って、自分の言葉で相手に伝える。一応、実績や事実に則した嘘の無い内容なので、書いてよかったなと思ってます。

 

チャンスがあれば乗っかてみる

今回の企画が無ければ、まず寄稿なんてすることは無かったでしょうね。他所様のブログにコメントを残す、はてなスターを残すなどなどはありますが、こういう機会を手に入れられたのは非常にラッキーでした

 

こういう企画はある程度の規模がないと説得力がないので、私もしばらくは研鑽を励み、コラボレーション企画をやってみたいですね。写真系だと、写真を募集して品評会とかかな。

 

 

コラボレーション革命 あなたの組織の力を引き出す10のステップ

コラボレーション革命 あなたの組織の力を引き出す10のステップ

 

 

広告を非表示にする